浦安こども診療所

MENU

診療案内

Medical Guidance

診療案内
Medical Guidance

小児科専門医として、感染症・アレルギー疾患など様々な疾患を軽症から重症まで幅広く診療して参りました。
また、その中でも小児消化器内科を専門とし、便秘・長引く腹痛・長引く下痢・食物アレルギー・胃十二指腸潰瘍・
ヘリコバクターピロリ感染症・炎症性腸疾患など様々な小児消化器疾患の診療にあたっておりました。
その経験を生かし、当院では適切な診断・治療を心がけます。

一般小児科

風邪、感染性腸炎、伝染性疾患など

風邪をひいた男の子

小児消化器内科

長引く腹痛・下痢・便秘・血便・吐きやすい・体重が増えないなどお腹に関する悩みがありましたらお気軽にご相談ください。
必要に応じて、レントゲン・超音波・血液検査・尿検査・便検査などの検査を行い、大きな病気がないかどうかの確認および症状の改善に努めます。

子どもの嘔吐

小児アレルギー科

気管支喘息・アトピー性皮膚炎・食物アレルギー・アレルギー性鼻炎など
これらに対して血液検査による評価や投薬による治療、日常生活指導を行います。心配なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

アレルギー症状をもつ女の子

小児皮膚科

乳児湿疹・おむつかぶれ・カンジダ性皮膚炎など赤ちゃんに多く認めるものや、とびひ(伝染性膿痂疹)・みずいぼ(伝染性軟属腫)など幼児期、特に集団生活で悩まされる皮膚トラブル。
また、手足口病・溶連菌感染症・水痘、リンゴ病(伝染性紅斑)・はしか(麻疹)・風疹など皮膚症状を呈する伝染性疾患も小児に多く認めます。お子様は皮膚が敏感なこともあり、皮膚トラブルを抱えがちです。これらに対して、適切な診断および治療・スキンケア指導を行います。

アトピーの女の子

予防接種・乳幼児健診

平日14時から15時に専用時間帯を設けております。通常診療時間帯にも30分に1枠(最終17:30の枠)あります。WEB予約をご利用ください。通常時間に来院された場合は隔離を利用します。(直接来院されても対応いたします)

乳幼児健診

診療案内

  • 一般小児科
  • 小児消化器内科
  • 小児アレルギー科
  • 小児皮膚科
  • 予防接種
  • 乳幼児健診